セーフティエグゼクティブ委員会

委員長
藤田俊弘 IGSASP理事

IGSAPの活動を、ビジョン、仕組み、マネジメント、国際化の面から推進しているのはエグゼクティブ委員会です。企業における安全を経営者目線で論議し、安全経営に向けた仕組みや制度設計などの企画について審議を行い活動を促進しています。また、国内外の安全に関する最新情報の提供や発信、関連機関との連携を行っています。

ロボット委員会

委員長
小平紀生 IGSAP理事
三菱電機

ロボット委員会では、ロボットシステム分野での安全化を担う人材の育成を図るために、ロボット安全資格制度の構築や普及拡大を図っています。ロボットシステムのオペレーション、インテグレーションの安全化に向けた人材育成、安全資格制度の構築を促進しています。

建設委員会

委員長
河田孝志 IGSASP理事
清水建設

建設分野においても現場の機械化が進んでいることから、人と機械との間での災害発生のリスクが生じています。このような建設分野の共通した課題に対して、業種別委員会として安全化のニーズを共有すると共に、その解決策としてビジョンや仕組みの構築、人材や要員の育成、技術、標準化などの観点から論議し、建設分野の安全化を推進しています。

Safety2.0委員会

委員長
山田陽滋教授
名古屋大学

Safety2.0委員会では、人と機械が共存する環境での協調安全や技術方策としてのSafety2.0の適用拡大を図るための中枢機能として、Safety2.0技術の適用開発、普及拡大のための検討、企画推進を行っています。

協調安全国際標準化委員会

委員長
向殿政男 IGSAP会長
明治大学名誉教授

協調安全の国際標準化提案に向けた経済産業省からのフィ―ジビリティ調査等の実績を踏まえ、海外の安全関連機関との連携による協調安全の標準化に向けた取り組みを行っています。