;入会について | 一般社団法人セーフティグローバル推進機構

(一社)セーフティグローバル推進機構(The Institute of Global Safety Promotion「IGSAP」会長 向殿政男 明治大学名 誉教授)は、インダストリー4.0やIoTに代表されるものづくり安全に対する新潮流や建設、医療、農業など非製造業分野での安全への要求が高まる中、協調安全(Safety2.0)や未来安全構想の提唱、推進など、業界・業種を超えた、安全に関する新たなニーズに応える組織として活動しています。

第4次産業革命や働き方改革など経営環境が大きく変化するなか、新たな災害や事故のリスクが生じてきています。如何に安全を確保しながら生産性を向上すれば良いのか? 国内外の最新の安全情報の入手をはじめ、ICT技術を活用した協調安全(Safety2.0)の積極的活用など、IGSAPに入会することで、情報、事例、人的関係、安全技術の取得など貴重な多くの機会やソリューションを得ることができます。

入会のメリット

1. 国内外の安全情報の取得

IGSAPが主催する「安全経営フォーラム」や「Safety2.0 研究会」あるいは「国際安全シンポジウム」や「委員会」などを通じて、国内外の最新安全情報や知見を入手することができます。

2. 人的交流、人的関係の構築

国内外の安全の専門家や学識経験者、企業安全責任者、企業経営者の方々と、「安全経営フォーラム」や「Safety2.0 研究会」「委員会」などを通じて、人的交流を図ることができます。

3. 国際標準化への参画

IGSAPでは、協調安全に関する国際標準化を推進しています。委員会等を通じて国際標準化に参加することで、規格化への参画や規格動向等の知見を得ることができます。

4. ソリューションの活用

Safety2.0 研究会」や「Safety2.0 委員会」への参画によるSafety2.0技術の先駆けての活用、「安全経営フォーラム」や「セーフティエグゼクティブ委員会」、「建設委員会」などへの参画による、安全経営手法や事例の活用など、最新の安全ソリューションを取り入れることができます。

5. 安全に関する企業姿勢の提示

IGSAPへの入会や「Safety2.0 適合審査登録制度」などを活用した企業の安全化推進は、先進的な取り組みとしてその企業姿勢をアピールすることができます。


入会案内

1. 会員の種別及び入会

(1) 法人正会員

顧客の安全、従業員の安全、企業の安全や生産性向上に関する活動、安全及び安全技術の調査研究、開発、応用、また、安全要員及び安全資格制度の標準化や導入、活用等を推進する法人又は団体が入会できます。

(2) 法人賛助会員

安全及び生産性向上、安全化推進など安全に関する促進、交流活動、安全要員認証制度の導入など、本会の事業に賛助し、活用を図る法人又は団体が入会できます。

会員種別会員資格・特典
法人正会員総会の構成員であると共に、コアメンバーとして、各種委員会に委員として参画し活動できます。また、「安全経営フォーラム」や「Safety2.0 研究会」への参加に加え、「Safety2.0 適合審査登録制度」などの安全経営推進プログラムを特別優待価格で活用できます。
賛助会員「安全経営フォーラム」や「Safety2.0 研究会」への参加ができます。また、「Safety2.0 適合審査登録制」などの安全経営推進プログラムを優待価格で活用できます。

法人の入会金・年会費は以下の通りです。

会員種別入会金年会費
正会員20万円40万円
賛助会員5万円10万円

※年度途中で入会された場合の年会費は、年会費を10で除した金額に入会した月を含むその年度内の残月数を乗じた金額となります。

法人・団体の入会手続き、法人・団体入会申込書は下記からダウンロードできます。

法人・団体入会申込書

入会金及び会費規定は規定ページをご覧ください。

(3) 個人正会員

安全要員認証制度の支援者及び安全に関する学識経験者が入会できます。

(4) 個人賛助会員

本会の目的に賛同し、原則として本会のSA協議会などに入会し、その事業等に賛助し活用する方が入会できます。

セーフティアセッサ(SA)などの資格者が、本会の目的、事業等に賛同し、また、資格者相互間の情報交換・交流あるいは安全に関する研究・研鑽などを目的とした本会の協議会や部会に参加を希望される個人が入会できます。セーフティアソシエイツ協議会(SA協議会)のセーフティアセッサ部会(SA部会)に加入される場合は、同時に本会の個人賛助会員となります。

SA資格者の方のセーフティアセッサ部会(SA部会)への登録方法

日本認証「マイページ」にログインして会員登録を行って下さい。

2. 入会金・会費

(1) 入会金

入会金は以下とする。

  • 法人・団体正会員:20万円
  • 個人正会員:1万円
  • 法人・団体賛助会員:5万円
  • 個人賛助会員:無料

(2) 会費

年会費は以下とする。

  • 法人・団体正会員:2口(20万円/口)
  • 個人正会員:1万円
  • 法人・団体賛助会員:1口(10万円/口)
  • 個人賛助会員:無料